靴作家になるための1日《僕と自家製靴店》

30歳を過ぎ靴作りを学び、靴作家として仕事を作っていけるのか!? ノンフィクションでお届けします (笑)

靴づくり体験 〜第4話〜

 

少し間が空きました。

ノンフィクション靴作家の松尾です。

 

オリジナルラインのサンプルづくりもどんどん進めております〜

こんな感じで短靴と、、、

f:id:yu_matsuo:20161123215744j:plain

f:id:yu_matsuo:20161123215745j:plain

f:id:yu_matsuo:20161123215746j:plain

f:id:yu_matsuo:20161123215747j:plain

 

 

ブーツもこの通り〜

f:id:yu_matsuo:20161123215748j:plain

f:id:yu_matsuo:20161123215759j:plain

f:id:yu_matsuo:20161123215800j:plain

f:id:yu_matsuo:20161123215801j:plain

f:id:yu_matsuo:20161123215805j:plain

f:id:yu_matsuo:20161123215806j:plain

 

 

ソールを縫いに出すので一気に8足作ってました^^

サンプルをこれの倍作る予定でしたが、資金不足なのでこの辺にしておきます 笑

また徐々に作るかもしれませんがひとまずはここまで!!

まずはたくさんの人に履いてもらいたいですね^^

来年1月から履いてもらえますのでお楽しみに。

f:id:yu_matsuo:20161123215809j:plain

 

 

 

次は靴づくり体験の続きを^^

今回で第4話目(実際にはもっと通っていただいてます)

 

前回は吊り込みに挑戦〜でした。

つま先を残し、ここに先芯を挟み革をかぶせ仮留めしていきます。

写真撮り忘れましたがコツをお伝えするとうまく吊り込むことができましたよ^^

f:id:yu_matsuo:20161103113735j:plain

 

 

それが終われば今度は余った革を革包丁をうまく使って切り落としていきます。

初めて使う革包丁、難しいかもしれません!

でも靴らしくなってくるとそれも楽しいんですよね^^

f:id:yu_matsuo:20161123215749j:plain

 

 

そしていよいよ難しい行程に!

ハンドソーンウェルテッド製法という作り方になります。

 

靴の周囲に取り付けるウェルトを準備していきます。

まずはヤスリをかけます。

f:id:yu_matsuo:20161123215753j:plain

 

 

黒のアッパーには何色が合いそうかな〜、想像しながら色を決めます^^

今回は焦茶色を選びました、カジュアルだけどシックな雰囲気にもなりそうですよね。

写真右は一度塗り。乾かしてから2度塗りすると左のようにしっかり色が乗ります^^

f:id:yu_matsuo:20161123215755j:plain

 

 

ウェルトを乾燥させている間に、ウェルトと本体を縫い合わせる糸づくりに取り掛かります!

ご本人は糸まで作るとは思ってもみなかったようです 笑

こんな風に細い単糸を数本撚合わせ一本の太い糸を作ります。

f:id:yu_matsuo:20161123215750j:plain

 

僕が糸を作るときはもう少し長くなるので、扉を開け廊下まで出て作業してます。

誰かに突っ込まれる前に自分で言っておきますね。

どんだけ狭い場所やねん!笑

 

しっかり撚れたら松ヤニを含んだロウを塗り込んでいきます。

本来はチャン(松ヤニと油を煮て作るもの)を使うところですが、気軽に作れるものでもないので代用品を使ってます。

f:id:yu_matsuo:20161123215751j:plain

 

 

糸先まで丁寧に塗り込みます。

ここで手を抜くと後々影響が出るので><

f:id:yu_matsuo:20161123215752j:plain

 

 

糸が完成したら糸を通す針も加工して作ります。

結構大変でしょ?笑

普通に曲げると針は折れるので、火で熱し焼きを入れながら曲げていくのがコツです^^

f:id:yu_matsuo:20161123215754j:plain

 

 

ここまでしてようやくウェルトの取り付けにかかれるんですよー 笑

まずは見本で縫ってみました、中底に掘った溝から穴を開け左右から交差するように針を通し縫い付けます。

こりゃ大変、さてできるでしょうか〜!?

頑張ってもらいます 笑

f:id:yu_matsuo:20161123215756j:plain

 

 

角度がちょっと違うだけでうまく針は通りません><

もうここまできたら頑張ってもらうのみ!頑張ってーーー!

f:id:yu_matsuo:20161123215803j:plain

 

 

そして何とか通りました!

多分二人とも一安心って感じでした^^

さあ続けて頑張りましょ〜 笑

f:id:yu_matsuo:20161123215802j:plain

 

 

で、今日はここまで進みました^^

途中、糸を作り直したり、ここは糸の絞まりが甘いですね〜とか言いながら頑張りました。

これ以上やると明日の仕事に影響しそうということで今日はここでおしまい。

結構力も要る作業なんですよ!

f:id:yu_matsuo:20161123215804j:plain

 

 

完成に近づくにつれ、喜びも大きくなります^^

この調子で頑張っていきますので、読者の方も応援よろしくお願いします!

 

 

以前の記事は下記リンクからご覧になれます^^

 

靴づくり体験 - 第1話 -

yu-matsuo.hateblo.jp

 

 

靴づくり体験 - 第2話 -

yu-matsuo.hateblo.jp

 

靴づくり体験 - 第3話 -

yu-matsuo.hateblo.jp

 

 

 

P.S. 最近初めて行ったラーメン屋 ”歴史を刻め” 阪急下新庄駅近くにあります。

東京の二郎系ラーメンっていうんですかね?詳しくないのですがボリュームがすごく男性受けするラーメン屋でした。僕と自家製靴店から徒歩3分ぐらいですのでよかったら立ち寄ってみてくださいね^^

https://www.instagram.com/p/BNGhEf3hQZk/

阪急下新庄駅にあるラーメン屋”歴史を刻め”。普段は行列の途切れないお店なのですが珍しく待ち時間なしだったので初めて入ってみることに!このボリュームで並の3分の1の量という、、ガッツリ系ラーメン😋これでも十分腹いっぱいです(笑)僕と自家製靴店から歩いて行けますのでご来店の際には立ち寄ってみてくださいね😁#歴史を刻め #ラーメン屋 #下新庄 #大阪 #僕と自家製靴店 #靴 #靴作家 #靴屋 #オーダーメイド

 

 

僕と自家製靴店のHPはこちらをクリック^^