読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

靴作家になるための1日《僕と自家製靴店》

30歳を過ぎ靴作りを学び、靴作家として仕事を作っていけるのか!? ノンフィクションでお届けします (笑)

ホームページできました

アトリエ 告知

 

こんにちはー

《僕と自家製靴店》ノンフィクション靴作家の松尾です。

 

今日はお店は定休日なのですがお伝えしたいことがあります。

ホームページが一通りカタチになりましたので公開したいと思います!

f:id:yu_matsuo:20160512122614p:plain

 

こちらよりご覧いただけますので宜しくお願いします^^

http://www.boku-zikasei.com/

 

ご注文のご希望やお考えの方は予約フォームをご利用ください。

予約なしで遊びに来ていただくのも大歓迎!なのですが、留守にしていることや狭いお店で一人のためご迷惑かけないためにも予約フォームを作りました。

宜しくお願いします^^

 

 

あともう一点お話したいことがあります。

当初「初めてのオーダー靴」と言う表現でお店をオープンしましたが、オーダー靴という表現が誤解を招くこともあり、今後は「オリジナル靴」「自家製靴」という表現に置き換えることにしました。

 

詳しくはHPにも書きましたが、オーダー靴の定義は様々で、数十万円もするような整形靴からカスタマイズのような簡単なものまで、表現上は「オーダー靴」になってしまいます。

 

僕と自家製靴店では、機能面と価格面のバランスを考え、簡単な木型調整を行いその人の足に近い靴をお作りすることにしました。

 

普段足に合う靴がないという方には、価格は上がりますがオプションでオリジナル木型を作ることで対応させていただきます。

ぜひご相談ください。

 

基本的には「靴づくりをご覧いただけ、気軽に楽しめるオリジナル靴店」がコンセプトです。

 

 

伝えることの難しさや、自分にできることの小ささに申し訳ない気持ちでいっぱいです><

ご不明な点御座いましたらコメント、もしくはHPよりお問い合わせ頂ければお答えします!

 

今後ともよろしくお願いします!

 

ホームページはこちらからどうぞ

http://www.boku-zikasei.com/