読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

靴作家になるための1日《僕と自家製靴店》

30歳を過ぎ靴作りを学び、靴作家として仕事を作っていけるのか!? ノンフィクションでお届けします (笑)

スニーカー、スニーカー、スニーカー

制作過程 スニーカー001

 

明日から11月です。

製靴塾も7ヶ月が過ぎ、残すは5ヶ月。

先週あたりから卒業後のことをリアルに考えるようになりました。

 

さて、今週は何をしていたのかというと、、、

 

モニターの方の靴制作を進めたかったのですが、革がなかったため大国町へ買いに行きました。

写真撮り忘れましたが少しシボのあるこげ茶の革が見つかったので良かったです^^

来週から取りかかる予定です!

 

 

そして少し時間ができたのでスニーカー制作をしています。

今回は女性用の木型で練習します。

まずはこのように木型を型取り、イメージを描いていきます。

f:id:yu_matsuo:20151031101129j:plain

 

 

で、すいません一気に試作完成までとびます 笑

結論から言います失敗、やり直しです!

木型に沿わなかったので、このあと型紙を修正し革を裁断し組み立てましたが、それもうまくいかず一からやり直すことにしました。

f:id:yu_matsuo:20151031101130j:plain

 

 

下の写真、奥が先ほどの1号です。

手前のデザイン線を描いているのが2号、今回は全面にデザイン線を描いたのでうまくいくはず!

この木型、左右(片足の)にかなり差があったので、半面のデザイン線を展開する方法は合わなかったんですね。。

f:id:yu_matsuo:20151031101131j:plain

 

 

デザイン線を描いたクラフト紙を切り離し、型紙をおこす作業です。

スニーカーって実はパーツが多いので、貼り込みシロなどもたくさん必要で頭が混乱します。

しかも正しい作り方というのはないので試行錯誤です><

f:id:yu_matsuo:20151031101132j:plain

 

 

そしてアッパー(靴底を除いた部分)の完成です。

1号とパーツの貼り方を変更したので雰囲気も違いますね!

こうやってみると1号の感じの方がかっこ良かったかも。。

と思いつつ進めます。

f:id:yu_matsuo:20151031101133j:plain

 

 

次に吊り込みです。アッパーを木型に沿わしていく作業ですね。

これが吊り込んだところです^^

f:id:yu_matsuo:20151031101134j:plain

 

 

今回は釘は抜いて接着剤でとめました。

このあと何かしらのソールをつけていこうかと思ってます^^

f:id:yu_matsuo:20151031101135j:plain

 

 

スニーカーはあくまで練習ですので、空いている時間を利用して片足のみ仕上げる予定です。

f:id:yu_matsuo:20151031101136j:plain

 

 

あと昨日は、新しいお客さんの採寸にいってきました。

知り合いの方にご紹介いただき、片足が外反母趾で靴選びも難しくなってきているとのこと。

女性の方はハイヒールなど足に負担のかかる靴を履くため、外反母趾になる方もいらっしゃいますよね。

まずは合いそうな木型が見つかればいいなと思っています。

来週からこちらもスタートさせていく予定です^^