読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

靴作家になるための1日《僕と自家製靴店》

30歳を過ぎ靴作りを学び、靴作家として仕事を作っていけるのか!? ノンフィクションでお届けします (笑)

モカシンのローファー制作

7月です、先週に引き続き外羽根の続きから。 ヒールのがたつきをグラインダーで整え、つま先側の底にもゴムを貼りました。 かかととゴムの色が違うのは材料がなかった為なので、とりあえずこれでいきます! あとは仕上げするだけなのですが、ソールを綺麗に…

靴づくり、6月編です

気づけば今年も半年が過ぎ去ろうとしています。 年々時間が経つのが早く感じるようになり、25歳を過ぎた頃からはこの勢いは増すばかり 笑 そんな中、後から振り返っても後悔しないようにと31歳になるタイミングで靴の学校へ入学。 これが正解か不正解かは別…

価値観は人それぞれで、どれも正しい。

あっという間の一週間でした。 今週は学校に他校から見学者の方や、某新聞社の記者が取材のためいらっしゃっていました。 今通っている学校は、手縫い靴の伝統技術の継承を目的に設立されました。 よく僕たちがつくっている手縫い靴って、お店で売っている靴…

やっぱり革漉きに?

先週の内羽根靴の続きです。 型紙づくりもおわり、裁断、革漉き、フチの折り込み、一部縫製が済んだ状態の写真です。 順調に見えますが、実は革漉きの失敗でいくつかのパーツはもう一度切り出しました 笑 革漉き機の漉く厚みの設定が難しく、苦戦してます^_^…

パンプス、こんな感じで作っています〜

暑くなってきましたね〜 もうすぐ5月も終わり、靴の勉強を始めて2ヶ月近く経ちました。 昨日は靴の木型屋さんへお伺いし、中の様子も見させていただきました。 靴を作る為には必ずと言っていいほど木型が必要なんですね。 足の形やデザインによって、オリ…